Service

KU Wi-Fi / 無線LAN

無線LANを用いて、スマートフォンやタブレット、自分のノートパソコンを学内ネットワークに接続し、インターネットを利用することができます。

利用対象者

  • Student学生
  • Faculty教員
  • Staff職員

利用方法

無線LANが利用できる場所で接続します。

ネットワーク名(SSID)

kuwifi-1x (802.1x認証)
kuwifi  暗号化キー:kuwifinet(ブラウザ認証)

利用マニュアル認証

ネットワーク名(SSID):kuwifi-1x

パスワード変更をおこなった場合は、再設定が必要です

ネットワーク名(SSID):kuwifi 暗号化キー:kuwifinet

利用のルール

申請 ITセンター利用申請
利用期間 在籍・在職期間中
ガイドライン ネットワーク利用に関する内視
順守事項
  • 学内ネットワークに接続する機器は、最新のウイルス対策をおこなってください。
  • サポートが終了するOS等を搭載する機器を学内ネットワークに接続しないでください。

仕様

利用できるサービス
  • Web閲覧
  • 外部接続(SSH、Mail)
利用制限
  • 「kuwifi-1x」は、ご利用の機種やOSバーションなどに依存する接続方法のため、接続できない場合は「kuwifi」を利用してください。(現在、おもにシャープ製のアンドロイドスマートフォンでは接続ができません)
  • 「kuwifi-1x」「kuwifi」ではWindows UpdateおよびmacOSのアップデートは不可 (専任教員専用の「kuwifi-mac」、もしくは有線接続のみ可)
同意事項 無線LANアクセスポイントの電波状況により、電波の届かない、または届きにくい場所があります。利用する端末でSSIDの電波状況を確認してください。電波状況が悪い場合は、電波状況の良い場所で利用してください。
順守事項
  • 学内ネットワークに接続する機器は 、最新のウイルス対策をおこなってください。
  • サポートが終了するOS等を搭載する機器を学内ネットワークに接続しないでください。

eduroamの利用

国立情報学研究所のサービスです。

利用マニュアル認証

専任教員の場合

ネットワーク名(SSID):kuwifi-mac 暗号化キー:kuwifinet(MACアドレス認証)

デバイスのMACアドレスを登録することで利用できます。
MACアドレス登録管理システム(学内)
【参考】
MACアドレス登録管理システム説明書認証
MACアドレスの調べ方認証
利用期間は在職中ですが、2年間利用がない場合は削除されます。

学外来校者の場合

ネットワーク名(SSID):kuwifi-guest 暗号化キー:guestnet (ブラウザ認証)

学会や本学主催の講演会などで学外からの来校者に無線ネットワークの利用環境を提供しています。
本学専任教員による申請が必要です。利用日の一週間前までに申請してください。
一時公開無線ネットワーク利用申請書認証

利用マニュアル認証

問い合わせ