サービスBACK

eラーニング用動画コンテンツ制作支援

ITセンターでは、eラーニング用の動画コンテンツの制作(収録・編集)支援をおこなっています。授業等を動画コンテンツとして収録し、学習や課外活動等にご活用いただけます。
まずは、お気軽にご相談ください。

ただいま一部の業務を停止しております。
ご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。


【現在実施していること】2020年6月2日更新

教員向け

オンライン授業用コンテンツ制作支援

・データ編集 … 動画の前後不要部分のカットなどの簡易編集作業をおこないます。
・ファイルの圧縮やファイル形式の変換 … 配信向けに最適化をおこないます。

< ご案内 >
授業用コンテンツ制作支援依頼について(PDF:572KB)
ご自身での制作のヒント: データファイルの圧縮方法(PDF:1.8MB)

< 申請 >
授業用コンテンツ制作支援依頼書(Word:32KB)
関大Webメールによる申請のみ

オンライン授業用コンテンツ収録+配信設定

・収録+配信

指定教室で自動収録システムによって授業風景を収録し、本学の講義収録・配信システムサーバにアップロードします。視聴URLをお伝えしますので、視聴対象者にご周知ください。


< ご案内 >
  自動収録システムを利用した講義動画とコンテンツ作成の手順(PDF:1.25MB)(6月2日更新)

< 申請 >
授業用コンテンツ制作支援依頼書(Word:32KB)
関大Webメールによる申請のみ
※収録日時につきましては必ず依頼前にお問い合わせください。

職員向け

eラーニングコンテンツ制作支援

・データ編集 … 動画の前後不要部分のカットなどの簡易編集作業をおこないます。
・ファイルの圧縮やファイル形式の変換… 配信向けに最適化をおこないます。

< ご案内 >
eラーニングコンテンツ制作依頼に関する注意事項)(PDF:224KB)

< 申請 >
eラーニングコンテンツ制作依頼書(Word:32KB)
要押印、メールまたは学内便にて送付
 ※依頼前に必ずご連絡ください。(情報推進グループ multimedia-ml@ml.kandai.jp
 ※ご依頼の先着順に関わらず、正規授業が優先となります。ご了承ください。






↓以下は通常運用時の内容です↓ 

依頼から納品の流れ

依頼方法

制作内容によっては、事前の打ち合わせが必要な場合があります。
まずは以下の問い合わせ先まで、具体的な依頼内容(授業の収録、教材動画作成、ビデオデータの編集、ストリーミング配信等)をご相談ください。

ITセンター 情報推進グループ マルチメディア担当

制作依頼にはeラーニングコンテンツ制作依頼書の提出が必要です。

制作手順

  1. 収録 ★現在、業務を休止しております。(自動収録システムによる録画は除く)

    動画コンテンツ制作を「収録」から依頼する場合は、収録日時等のご相談が必要になります。
    収録場所は千里山キャンパス内が対象です。また、教材用動画の収録には、尚文館マルチメディアスタジオを利用します。

    尚文館マルチメディア施設

  2. 編集 ★現在、業務を縮小しております。

    収録した動画を編集します。クリップのカットやエフェクトの挿入、音声の微調整等をおこないます。お手持ちの動画データの編集を依頼される場合は、依頼書とともに、関大ファイル便、またはデータDVD等で担当者にお渡しください。

  3. 納品形態★現在、業務を縮小しております。

    DVD-Videoやmp4等のデータ形式等、用途に合わせた納品形態が選択可能です。ご希望がありましたらご相談ください。
    また、講義収録・配信システムによる配信を希望する場合は、メールにて視聴URLをご連絡いたします。

    講義収録・配信システム

ページの先頭へ