サービスBACK

関大Myボックス

関大Myボックスを利用すると、Webブラウザで大学のファイルサーバにアクセスし、各自に割り当てられたディスクスペースに、インターネット経由で自由にファイルを読み書きすることができます。
大学のパソコンで作成したファイルをアップロードし、自宅でダウンロードして作成を再開するなど、リムーバブルメディア(USBフラッシュメモリなど)の代わりに利用することができます。

利用方法  2017年12月26日(火)終了

※12月4日(月)からは書き込みができなくなります。
 (12月4日~12月26日の期間は、読み取り専用として運用します。)

Webブラウザで、関大Myボックスにアクセスし、認証(利用者ID・パスワード)をおこないます。
ITセンター・サテライトステーションのパソコンでは、各自のディスクスペースが「Zドライブ」に割り当てられています。

利用マニュアル 認証

注意事項
  • 各自に割り当てられたディスクスペースは1GBです。
  • ファイル共有機能はありません。

ページの先頭へ