サービスBACK

ウイルス対策ソフト

本学の正規学生および専任教員(詳細は「利用対象者」参照)は、個人購入機器(パソコンなど)に本学がライセンス契約しているウイルスバスター(コーポレートエディション)を無料でインストールし、利用することができます。

※専任教員が大学が購入した端末(個人研究費等)にインストールする場合は、ダウンロードステーションを参照してください。

利用方法

利用申請は不要です。
大学のネットワーク(KU Wi-Fi)に接続し、ウイルスバスター(コーポレートエディション)をインストールします。
インストール方法は以下のマニュアルを参照してください。
参照するためには、インフォメーションシステムの「利用者ID」と「パスワード」の入力が必要です。

利用マニュアル 認証

利用対象者

学部・大学院の正規学生

大学における専任教育職員、専任に準ずる教育職員

利用できる台数

  • ひとり3端末まで

お問い合わせ先

インストールに関する問い合わせ先

   パソコン相談コーナー

注意事項
  • 利用期間は在籍・在学中です。
  • 退職や卒業、本学がウイルスバスターの契約を解除する場合、端末を廃棄または譲渡、貸与する場合等は、すみやかに本ソフトウェアをアンインストール(削除)してください。
  • 専任教育職員が、大学が購入した端末(個人研究費等)にインストールする場合は、本ソフトウェアではなく、ダウンロードステーションを参照してください。
  • インストール後は、年数回程度は学内ネットワークに接続してください。
  • 総合情報学部の学生で、2019 年 3 月 31 日までに”総合情報学部・研究科ウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」 利用申請”を行われた方は、事前に当該ソフトをアンインストールする必要があるので、以下のURLを参考にアンインストールしてください。https://www.edu.kutc.kansai-u.ac.jp/wsojo/EducationSystem/info/software_install.html

ページの先頭へ