お知らせBACK

お知らせ詳細

Adobe CCのアップデートにより体験版になる現象について(包括契約AdobeCC、専任教員・専任に準ずる教員対象)

本学で包括契約をしているAdobe Creative Cloudにおいて、10/15に最新版が公開され、アップデートにより体験版になるという事象が発生している件に関しまして、復旧するための手順についてお知らせいたします。
アップデート後に体験版になってしまった場合には、以下の手順に従って実施いただくようお願いいたします。

・体験版になった該当製品をアンインストールします。
以下のURLを参考にしてください。

Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Windows)
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq06250027.html

Creative Cloud アプリケーションのアンインストール手順(Mac OS)
https://helpx.adobe.com/jp/creative-cloud/kb/cq06250043.html

・以下のURLから以前のバージョンの製品をダウンロードします。
Creative Cloud アプリケーション | 直接のダウンロード
https://helpx.adobe.com/jp/download-install/kb/creative-cloud-apps-download.html

現時点では上記のページで2018バージョンがダウンロードできます。2017バージョンや2015バージョンについても、ページ下部の「Creative Cloud アプリのレガシー版のインストール」のリンクからダウンロードが可能です。上記のページは、いずれ2019バージョンに変更されるかもしれませんのでご注意ください。
・インストールしたい製品とOS等を選択し、ダウンロードしたファイル(zip)を展開後setupを実行します。
・インストール終了後は、そのまま正式版として起動できます。

なお、現時点で判明している、Adobe CC 2019版の製品リストは以下の通りです。これらの製品バージョンはインストールしないでください。

Photoshop CC (v20.0)
Illustrator CC (v23.0)
Prelude CC (v8.0)
Dreamweaver CC (v19.0)
InCopy CC (v14.0)
Media Encoder CC (v13.0)
After Effects CC (v16.0)
Premiere Rush CC (v1.0)
Premiere pro CC (v13.0)
Audition CC (v12.0)
Character Animater CC (v2.0)
Animate CC and Mobile Device Packaging (v19.0)
InDesign CC (v14.0)
Lightroom CC (v2.0.1)
Lightroom Classic CC (v8.0)
Dimension CC (v2.0)

今後もAdobe CC 2019版につきましては、アップデートすると体験版に戻ってしまい、今回ご案内の手順で戻す方法しかございませんので、アップデートをお控えいただくようよろしくお願いいたします。

なお、Adobe CCのインストールでご不明な点がある場合には、内線4467までお問い合わせください。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Previos page

ページの先頭へ